早くなりましたね!

  • 2018.06.07 Thursday
  • 23:18

こんばんは村越です

 

今日患者さんと話してたんですが

「明日、運動会やねん」と言われ

そういえば最近早くなったよな〜と思って

ちょっと理由調べてみました(笑)

 

【運動会を春にする理由】

・熱中症対策
・台風や雨の影響を避ける
・行事の分散化
・受験勉強の時期を考えて
・クラスの仲を深める

なんとなく納得出来る理由ありますが…

雨の影響避ける…ん?

大阪とかはガッツリ梅雨時期ですけど??(笑)

と思ったのは僕だけでしょうか?

 

それをもっと細かくしていた説明もありました

熱中症対策

秋に運動会を行う場合、夏休みが開けてすぐに練習が始まります。

9月といってもまだまだ日中は暑く、練習中に熱中症になってしまう恐れがあります。

教員がこまめに水分補給を促しても水分を摂らない子供もいますし、暑さから練習を嫌う子もいるといいます。

春であれば、秋に比べると比較的過ごしやすい気候で熱中症の影響も少ないと言われています。

 

台風や雨の影響を避ける

9月は1年の中でも1番降水量が多く、台風の心配もあります。
雨や台風の影響で外での練習が出来なくなってしまったり、運動会本番の日程が延期や中止になってしまう場合もあります。

せっかく楽しみにしていた保護者の方はガッカリ、ということも多いようです。

秋に比べると梅雨が始まる前の5月は降水量が少なく、台風の心配も少ないといわれています。
もともと室内で行う場合は良いですが、運動場で行う学校が多いので天気の影響をできるだけ少なくしたいという理由があるようです。

 

行事の分散化

秋には文化祭や合唱コンクールなど1年の中でも行事が多いです。
行事に向けての活動が多くなり、

授業が進まなくなるというこもなども考えて比較的行事の少ない春に運動会を開催するようになっている学校もあるそうです。

 

受験勉強の時期を考えて

最近では小学校でも受験をされる方が増えています。
秋頃からは運動会の練習よりも勉強を優先したいと思っている方も多くなってきています。

受験勉強に追われている時に、他のことに集中できないと思っている方もいることを考えて

秋から変更しているという理由も考えられます。

 

クラスの仲を深める

新しいクラスになりまだクラスの友達のことを良く知らない、仲もまだ深まっていない場合が多いです。
運動会という行事を通して、クラスの友達と話したり関わったりする機会ができ、クラスでも団結力も深まります。

これから1年間過ごす仲間ですから、早くクラスの仲を深めることで良い雰囲気の中で

授業ができたり学校生活が送れるようになりますね。

 

まぁいろんなことを考えての春にしたんやなと言う事がわかりますねφ(・ω・*)フムフム...

秋にしていた僕からするとなんか少し違和感があるので

なんとなく変わっていくんだなと感じましたね(´・-・`)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM